ウクライナDAOが発表。ウクライナ民間組織への寄付を募る

 

日本時間2/25に、Pussy Riot(プッシー・ライオット)の創設メンバーであるNadezhda Tolokonnikova(ナジェージダ・トロコンニコワ)氏などが、「ウクライナDAO」と呼ばれるウクライナへの支援基金を公開したと発表しました。

資金調達の方法は、ウクライナ国旗のNFTをイーサリアム上でミント(鋳造:作成のようなもの)されて行われるとしています。

全ての収益はNGO Proliskaなどに送られ、ウクライナ支援に使われるとしています。

ウクライナ問題を受けて、様々な人物や団体がウクライナへの支援を暗号資産を利用して行なっています。国境を越えて利用できる暗号資産や、開かれた世界の象徴とも言えるWeb3.0の価値観が行動を起こしているとも言えるでしょう。

ただし、ウクライナへの支援では、詐欺行為などもあるとSNS上では言われています。暗号資産を含め、支援は正式な団体を通して行うよう、慎重を期すべきでしょう。

参考:Decrypto

 

関連記事

暗号資産取引所FTXがウクライナ人へ25ドル配布。ユーザーが対象

GMOコイン

スポンサー