<最新>DMM Bitcoinってどう?評判・特徴・おすすめ・セキュリティなどを徹底的に紹介!

 

仮想通貨(暗号資産)取引所DMM Bitcoinについて徹底的に解説をします。仮想通貨を始めるにあたり、DMM Bitcoinがどのような人におすすめなのか、DMM Bitcoinの特徴、DMM Bitcoinが他の取引所よりも優れている部分はどこなのか、お得な利用方法、使い方、売買方法などをわかりやすく解説します!

★☆DMM Bitcoinの口座開設は無料!お得なキャンペーンも開催中!☆★

 

DMM Bitcoinのスペック

取引所名 DMM Bitcoin
取り扱い仮想通貨 24種類
売買手数料 無料
日本円入金手数料 無料
暗号資産入出金手数料 無料
レバレッジ 2倍
提供サービス 取引所/販売所(Bit Match)
アプリ ◯(ウォレット)
お得な提携銀行 GMOあおぞらネット銀行

※2022.12.3.最終更新 

〜取り扱い仮想通貨一覧〜

BTC ETH BCH LTC XRP XEM XLM BAT OMG ETC
詳細 詳細 詳細
QTUM ENJ XTZ IOST TRX ADA XYM MONA DOT ZPG
詳細 詳細 詳細 詳細
CHZ AVAX
詳細

 

DMM Bitcoinはどんな人におすすめ?

DMM Bitcoinは、初心者にもおすすめできる仮想通貨取引所です。 運営会社はインターネット関連サービスを多く展開する大手企業のDMMグループ。歴史の浅い仮想通貨取引所が多い中、大手企業が運営する仮想通貨取引所、ということで安心感を持って利用する人が多いです。

各種手数料が安いことがDMM Bitcoinのおすすめポイントです。売買手数料・日本円の入金、出金手数料も安く設定されているため、今から仮想通貨を初めてみたい、という方にもおすすめな取引所となっています。初心者の方でも使いやすい操作性も人気の一つです。

DMM Bitcoinはこんな人におすすめ!

  • 大手企業が運営していると安心、という方
  • 売買画面がわかりやすい方が良い、という方
  • 手数料がとにかく安い方が良い、という方
  • 色々な仮想通貨を購入してみたい方

 

おすすめポイント1「運営会社が大手企業のDMMグループ!」

DMM Bitcoinは、大手インターネット関連会社であるDMMグループが運営しています。仮想通貨取引所は、ベンチャー企業が多いため大手企業が運営する取引所は人気があります。DMMグループは金融系のDMM.com証券やDMM FXなど、ネット金融業界でも長年の実績があります。そのため、同じ金融サービスである仮想通貨取引所についても、運営体制を信頼することができます。

DMMグループは積極的に仮想通貨事業へ参入しています。仮想通貨取引所はその根幹とも言うことができ、今後も体制を整え、金融庁と連携を取りながら運営を行なっていくことが予想されます

 

おすすめポイント2「手数料が安い!」

DMM Bitcoinは、各種手数料が非常に安いです。取引所の売買手数料は無料で、仮想通貨を購入する際には手数料がかかりません。※ただし、販売所などでは売買の際にスプレッド手数料がかかるので注意が必要です。

また、他の仮想通貨取引所の多くでは費用がかかる日本円の出金手数料が無料なのは非常に嬉しいポイント。稼いだ仮想通貨を日本円に換金して、銀行口座へ振り込む際に手数料がかからないのです。

日本円をDMM Bitcoinに入金する際の振込み手数料は、「GMOあおぞらネット銀行」を利用することで、さらにお得に入金することができます。銀行振込みは数百円かかることが多いため、ネット銀行を利用することで日本円の入金手数料が安くなるのは魅力の一つと言えるでしょう。

 

おすすめポイント3「Bit Matchでお得に仮想通貨をGet!」

DMM Bitcoinでは、Bit Match(ビットマッチ)と呼ばれる国内取引所では唯一となるサービスを提供しています。

Bit Matchは、簡単に言ってしまえば仮想通貨をお得に購入することができるサービスです。通常、仮想通貨取引所には「取引所」と「販売所」というサービスがあります。取引所では仮想通貨を安く購入できるメリットがある一方で、操作がやや難しかったり、注文が成立せず購入できない、ということがあります。「販売所」は簡単に仮想通貨を購入できるというメリットがありますが、スプレッドと呼ばれる手数料により、購入手数料が高くなりがちです。

〜取引所と販売所の違い早見表〜

取引所 項目 販売所
第三者 取引相手 取引所
価格指定 ×
数量指定
成行・指値など 注文方法 基本1つ
安い可能性高 金額 高い可能性高
成立しない可能性有 約定 基本成立
少し勉強が必要 対象 初心者におすすめ

仮想通貨取引所「取引所」と「販売所」の違いをわかりやすく解説!知っておくだけで得する情報

そんな、取引所と販売所のいいとこどりをしたサービスがBit Matchとなります。Bit Matchでは、操作性は販売所方式ですが、スプレッドが「ミッド(仲値)価格」と呼ばれる価格に設定されるため、通常のスプレッドよりも安くなります。

「簡単に取引したいけど、手数料を抑えたい」という方にピッタリなサービスとなっています。

 

おすすめポイント4「IEOに参加することができる」

DMM Bitcoinでは、IEOに参加することができます。(最初の開催時期は2023年が予定されています)

IEOとは、仮想通貨取引所が間に入り行われる、仮想通貨を利用した資金調達方法のことを言います。「Initial Exchange Offering(イニシャル・エクスチェンジ・オファリング)」の略で、2019年ごろから新しい資金調達方法として注目を集めだしました。

IEOは企業が仮想通貨(トークン)を発行し、仮想通貨取引所を介して投資家に売ることによって資金を調達します。仮想通貨取引所が、IEOで発行する仮想通貨や発行企業を責任持って審査するため、どのような企業でもIEOができるという訳ではなく、仮想通貨取引所による一定の審査が行われる、というのがIEOの大きな特徴です。

IEOとは

株式などの上場に似ているので、株式の新規上場「IPO」の仮想通貨版、とイメージするとわかりやすいでしょう。

※ただし、審査内容や審査に関わる団体、そして投資家にとっては税制などが異なるため、単純に「IPOと全く同じ」とは考えない方が適切です。

DMM BitcoinのIEO参加申込方法は?特徴・評判・募集開始時期などをわかりやすく解説!

 

DMM Bitcoinの評判・口コミ

DMM Bitcoinは比較的古くから運営されているため、利用者から様々な声が上がっています。ここではDMM Bitcoinの良い評判と悪い評判を紹介します。

 

良い口コミ

・大手企業が運営しているということで口座を開設してみました。非常に簡単に口座開設をすることができましたし、時間もそこまでかからなかったので、すぐに仮想通貨を購入するところまで行けました。(K・Iさん 30代)

・ローラさんがイメージキャラクターをしている取引所だったので利用しています。取り扱い仮想通貨数も豊富なので特に不満な点はありません。操作もしやすいです。(K・Kさん 20代)

・レバレッジ取引で利用しています。昔からレバレッジ取引できる仮想通貨数が多い取引所なので、今後も種類が増えていくと思っています。期待している取引所です。(M・Rさん 30代)

 

悪い口コミ

・Bit Matchは使いやすく、確かに販売所よりもお得に購入することができるかもしれないが、取引所サービスの方がやはり安く購入できるので、「簡単に(少し)安く」というのがBit Matchの特徴だな、と思った。(H・Mさん 20代)

・手数料が安いのは嬉しいが、他の取引所ではマイナス手数料を実施しているところもあるので、できればマイナス手数料を実施してくれると嬉しい。(H・Sさん 30代)

 

使い方

DMM Bitcoinで仮想通貨を買うまでの手順は、以下のような流れになります。

  1. 口座開設(開設費は基本無料)
  2. 本人確認書類(運転免許証など)をオンラインで送る
  3. 本人確認審査が完了
  4. 日本円を入金
  5. 仮想通貨と日本円を交換
  6. 仮想通貨取引所の口座内に交換した仮想通貨が保管(表示)される(口座維持費などは無料)

仮想通貨は、500円程度から購入が可能です。1〜6の手順は仮想通貨取引所によって、変わるものではなく、どこの取引所でも基本的に同様の手順で買うことができます。

当サイトでは、手数料の安さなどから初心者の方はDMM Bitcoinでの購入をおすすめしています。仮想通貨を購入したいと考えている方で、DMM Bitcoinの口座開設がまだの方は、本人確認などに時間がかかる場合がありますので、無料の口座開設を行なっておくといいでしょう。

また、仮想通貨取引所を利用する場合はインターネット銀行(オンラインバンキング)の口座を持っていると、お得に利用できます。GMOインターネットグループが運営するインターネット銀行「GMOあおぞらネット銀行」は、仮想通貨取引所を利用する場合お得になる場合が多いので、開設を検討してみてもいいでしょう。

GMOコインやGMOあおぞらネット銀行の口座開設はこちらからどうぞ

GMOコインGMOあおぞらネット銀行口座開設

仮想通貨/ビットコインを始めるならGMOあおぞらネット銀行がおすすめな理由!手数料が安くお得に買える!

DMM Bitcoin口座開設・本人確認方法と注意点

DMM Bitcoinの2段階認証設定方法

DMM Bitcoinの日本円入金方法と注意点 <振込入金・クイック入金>

DMM Bitcoinでビットコインを購入する方法と注意点

DMM Bitcoinでのイーサリアム購入方法と注意点

DMM Bitcoinのビットコイン送受金方法と注意点

DMM Bitcoinでのイーサリアム送受金方法と注意点

 

サービス・機能

DMM Bitcoinは、以下のようなサービスを展開しています。仮想通貨を買うだけではなく、様々な仮想通貨関連のサービスを利用することができるのもDMM Bitcoinのおすすめポイントです。

サービス名 ポイント
IEO 取引所に新規上場する仮想通貨を購入することができるサービス

 

DMM BitcoinのIEO

IEOとは、仮想通貨取引所が間に入り行われる、仮想通貨を利用した資金調達方法のことを言います。「Initial Exchange Offering(イニシャル・エクスチェンジ・オファリング)」の略で、2019年ごろから新しい資金調達方法として注目を集めだしました。

DMM BitcoinのIEO参加申込方法は?特徴・評判・募集開始時期などをわかりやすく解説!

DMM Bitcoinでは、以下のIEOが行われる予定となっています。

 

Nippon Idle Token(NIDT | ニッポンアイドルトークン)

出典:https://overse.co.jp/

Nippon Idle Token(NIDT | ニッポンアイドルトークン)は、株式会社オーバースが新しいアイドルグループの創造を目的としたIEOによって発行される仮想通貨(独自トークン)です。

IEOは、DMM Bitcoinとcoinbookの2社で行われます。募集時期は2023年初旬が予定されておりますが、詳細はまだ発表されておりません。

株式会社オーバースは、gumiや東京通信を株主に持つ企業で、ブロックチェーンとエンターテイメントの融合を目指しています。IEOで調達した資金で新しいアイドルグループを創造(募集、選考、選定、育成)するプロジェクトを推進していくとしています。

現段階ではニッポンアイドルトークンが活用される特定のアイドルグループがいるわけではなく、今後メンバーの募集から選考、選定及び育成までを行う予定としています。

〜Nippon Idle Token(NIDT | ニッポンアイドルトークン)について詳しくは以下をご覧ください〜

Nippon Idle Token(NIDT | ニッポンアイドルトークン)とは?評判・特徴・将来性・IEO参加方法などをわかりやすく解説!

 

DMM Bitcoinのアプリ

DMM Bitcoinはアプリ展開しています。アプリでは、仮想通貨を売買したり、ウォレットとして暗号資産を送金・受け取りなどをすることができます。

項目
OS iOS・Android
対応通貨 全24通貨
サービス 取引所・販売所(Bit Match)・レバレッジ取引

※最終更新2022.12.3.

DMM Bitcoinアプリの使い方 <機能・対応通貨・初期設定・評判>

 

DMM Bitcoinのセキュリティは?

〜セキュリティ体制早見表〜

項目 体制
顧客資産の分別管理
2段階認証
コールドウォレット
サイト内評価 Aランク

 

顧客資産の分別管理

DMM Bitcoinでは、顧客の資産を会社の資産と分別管理しています。仮想通貨、日本円、どちらも別々の場所(口座)で管理しています。

 

コールドウォレットでの保管

DMM Bitcoinでは、顧客の仮想通貨は全てコールドウォレットで管理しています。コールドウォレットとは、インターネットに接続されていないウォレット(仮想通貨の財布)で、より安全に仮想通貨を保管することができます。

 

以上、DMM Bitcoinについて詳しくご紹介しました。口座開設がまだの方は、ぜひこの機会に口座を開設し、色々とサービスに触れてみていただければと思います!

TOP画像:https://bitcoin.dmm.com/

 

関連記事

GMOコインってどう?評判/特徴/おすすめ/セキュリティ/口コミ/お得な使い方…を紹介!最悪との評判は過去の話?

<最新>Coincheck(コインチェック)ってどう?評判・特徴・おすすめ・セキュリティなどを徹底的に紹介!

<最新>FTX Japanはおすすめ?評判・特徴・手数料・セキュリティ・口コミを紹介!

スポンサー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です