話題のメタバース空間Cryptovoxels(クリプトボクセルズ)とは?使い方や遊び方をわかりやすく解説

 

「Cryptovoxels(クリプトボクセルズ)」は、3Dのバーチャル空間(=メタバース)です。アバターで土地を探索したり、他のユーザーとおしゃべりを楽しんだりできます。

クリプトボクセルズではさらに、メタバースの土地を現実と同じように扱えます。土地にライブ会場を建ててイベントを開催したり、土地を別のユーザーに販売したりできるのです。

クリプトボクセルズには他にも、今話題のNFTの購入やアバターの着せ替えなど、いろんな楽しみ方があります。

本記事では、そんなクリプトボクセルズの特徴や遊び方を、初心者にもわかりやすく解説していきます。

GMOコイン

 

Cryptovoxels(クリプトボクセルズ)とは?

Cryptovoxels(クリプトボクセルズ)は、3Dの仮想空間(=メタバース)です。アバターで空間内を走ったり、他のユーザーとチャットしたりできます。

Cryptovoxels1 街の様子
Cryptovoxelsより(出典:https://www.cryptovoxels.com/)

クリプトボクセルズが画期的なのは、「NFT」という技術を活用することで、これまで以上に現実に近い仮想空間を作った点です。

例えば、土地は現実世界で金銭的な価値を持ちますが、仮想空間上の土地はいくらでも作成できてしまうため、価値を持ちませんでした。しかし、「複製できない」という特徴を持つNFTの活用により、クリプトボクセルズ内の土地は、2022年3月執筆時点では30万円から100万円という価値を持っています。

NFTとは

NFTは、所有者が自由に取引できるという特徴もあるので、クリプトボクセルズでは、現実同様に、土地やアイテムの売買により儲けも出せます。

Cryptovoxels 土地が販売されている様子
OpenSeaで販売される土地区画(出典:https://opensea.io/collection/cryptovoxels)

このようにクリプトボクセルズは、土地やアイテムが現実世界同様の価値を持つ点、売買によりお金を稼げる点が特徴的なメタバースです。

 

Cryptovoxels(クリプトボクセルズ)の遊び方

Cryptovoxels(クリプトボクセルズ)は、現実に近い3D空間だとお伝えしましたが、楽しみ方も現実と似ています。

具体的な遊び方を見ていきましょう。

 

ファッションを楽しむ

クリプトボクセルズの空間では、「アバター」という自分の分身を操作します。そのアバターを自分好みに着せ替えるのも、クリプトボクセルズの楽しみ方の一つです。

Cryptovoxels2 アバター 顔と左手を赤に
Cryptovoxelsより(出典:https://www.cryptovoxels.com/)

体の色を変えることや、購入したアクセサリーを身につけることだけでなく、自分で作った衣服を着せることもできます。

Cryptovoxels3 カスタマイズ (1)
Cryptovoxels Wikiより(出典:https://wiki.cryptovoxels.com/Player_customization/Costume_tab)

 

散歩やショッピングを楽しむ

クリプトボクセルズでは、友達とおしゃべりしながらぶらぶらと散歩を楽しめます。美術館では、今話題のNFTアート作品のショッピングも可能です。

https://twitter.com/WavyPunks/status/1498050731672281093

もちろん、ウィンドウショッピングでも大丈夫です。

 

音楽ライブに参加する

クリプトボクセルズでは、さまざまなイベントが日々開催されていますが、中でも人気なのが音楽ライブです。

ライブを楽しむこと自体はYouTubeなどでも可能ですが、友達と一緒にライブに行ったり、音楽に合わせて踊ったりできるのは、メタバースであるクリプトボクセルズならではです。

 

土地を買って建物を作る

クリプトボクセルズでは、購入した土地に好きな建物を作れます。具体的には、「MagicaVoxel(マジックボクセル)」という無料ソフトで作ったものを、クリプトボクセルズに持って来ることで可能になります。

Cryptovoxels4 マジックボクセルを使っている様子
Cryptovoxels Wikiより(出典:https://wiki.cryptovoxels.com/Player_customization/Costume_tab)

友達とくつろげる場所を作るのも、みんなが遊べる施設を作るのもそのひと次第です。

Cryptovoxels5 図書館 (1)
Cryptovoxelsより(出典:https://www.cryptovoxels.com/)

図書館だって作れます。

 

Cryptovoxels(クリプトボクセルズ)の使い方は簡単!お財布を用意して探索してみよう!

「Cryptovoxels(クリプトボクセルズ)」の3D空間では、現実世界と同じように、友達とのおしゃべりやショッピング、音楽イベントを楽しめます。また土地やアイテムの売買により稼ぐこともできるため、非常に注目されています。

クリプトボクセルズを始めるのに必要なのは、メタマスク(MetaMask)などの仮想通貨のウォレット(お財布)の準備だけです。ゲーム内アイテムの購入も必須ではなく、アバターの操作もパソコンのキーボードでもでき、「『W』キーで前に進む」のように簡単です。

気軽に今話題のメタバースを楽しむなら、ぜひウォレットを作って、クリプトボクセルズで遊んでみてください。

 

関連記事

Pixel Heroes(ピクセルヒーローズ)とは?海外投資家にも購入される注目のNFTをわかりやすく解説

Bored Ape Yacht Club(BAYC)とは?なぜ猿のイラストがSNSで人気なのかをわかりやすく解説!

GMOコイン

スポンサー