GMOコインのIEO「FCRコイン」とは?参加方法やIEOについてなどをわかりやすく解説!

 

近年、IEOという新たな資金調達方法が注目を集めています。

IEOは、株式の資金調達方法であるIPO(新規公開株式)に似ている仕組みで、仮想通貨取引所に仮想通貨を上場することで資金調達を行うというものです。

この記事では、IEOの基礎知識、そして現在募集中のGMOコインによるFCRコインのIEOについて解説します。

GMOコイン

 

IEOとは

IEOとは、仮想通貨取引所が間に入り行われる、仮想通貨を利用した資金調達方法のことを言います。「Initial Exchange Offering(イニシャル・エクスチェンジ・オファリング)」の略で、2019年ごろから新しい資金調達方法として注目を集めだしました。

IEOは企業が仮想通貨(トークン)を発行し、仮想通貨取引所を介して投資家に売ることによって資金を調達します。仮想通貨取引所が、IEOで発行する仮想通貨や発行企業を責任持って審査するため、どのような企業でもIEOができるという訳ではなく、仮想通貨取引所による一定の審査が行われる、というのがIEOの大きな特徴です。

IEOとは

株式などの上場に似ているので、株式の新規上場「IPO」の仮想通貨版、とイメージするとわかりやすいでしょう。

※ただし、審査内容や審査に関わる団体、そして投資家にとっては税制などが異なるため、単純に「IPOと全く同じ」とは考えない方が適切です。

よく「怪しい」とイメージされる仮想通貨や暗号資産の投資の中で、投資家にとってIEOの最大の利点の一つは「投資する仮想通貨の信頼性が高くなる可能性がある」ということです。

IEOは、仮想通貨取引所による審査を通過した企業の仮想通貨(トークン)のみが上場されるので、トークンや発行元の信頼性が比較的高いと考えられます。

もちろん、仮想通貨取引所も完璧な審査を行える訳ではないため、投資家自身の目で上場される仮想通貨の価値を見極める必要はあります。しかし、何の審査も行わずに、誰でも発行できる仮想通貨群の中では、一定の審査を通過している仮想通貨、ということで世間から一定の信頼を勝ち取ることができるのも事実です。

また、取引所を通して参加できるため、取引所のアカウントさえ持っていれば誰でも参加することができるのが一般的です。応募者多数の場合には、抽選などで参加が決まることもありますが、限られた人にのみチャンスがあるのではなく、どのような投資家でも参加できるのも、IEOの大きな特徴の一つです。

〜IEOについてさらに詳しくは以下で解説しています〜

IEOとは?ICO/IDO/STOとの違い・国内外の事例・参加方法・今後についてをわかりやすく解説!

 

GMOコインによるFCRコインのIEO

GMOコインは東証一部上場企業のGMOインターネット株式会社のグループ会社が運営している仮想通貨・暗号資産取引所です。初心者からも人気があり、非常に多くの人が利用しています。

<GMOコインの特徴>

・優良銘柄を多数取り扱い

・入金や出金の手数料が業界最安値

・提供サービスの充実は業界トップクラス

・GMOグループは暗号資産事業の将来性◯

<最新>GMOコインってどう?評判/特徴/おすすめ/セキュリティ/口コミ/お得な使い方…を紹介!最悪との評判は過去の話?

GMOコインではIEOの第一弾として、2022年シーズンのオフィシャルトップパートナーを務めるFC琉球の独自トークン(仮想通貨)「FCRコイン(FCR)」を取り扱うことを発表しました。仮想通貨取引所GMOコインは2018年のシーズンから、パートナーとしてFC琉球を応援してきました。その経緯からの実施だと思われます。

FCRコインは、イーサリアムという仮想通貨のプラットホームを利用して発行されます。総発行枚数は10億枚。そのうちの45%に相当する4.5億枚が、IEOで販売されることになります。IEOの抽選とFCRコインの受け渡しは、5月18日に予定されています。

IEOの募集期間は5月18日の14時59分までです。1FCRの価格は2.2円で、1口あたりの数量は2,500FCR。1口から申し込みが可能で、最大の申し込み口数は9,000とし、調達総額は約10億円を見込んでいるとしてます。

FC琉球は今回調達する資金を、現在J2リーグで戦うチームの強化育成費やスタジアム施設関連費、FCRコインの活用ができるプラットフォーム「FC RYUKYU SOCIO」のエコシステム構築等に使用することを計画しています。

 

FCRコインのIEO参加の流れ

FCRコインのIEOの流れを解説していきます。

「GMOコイン IEOの募集」出典:https://coin.z.com/jp/corp/product/info/ieo/

はじめにGMOコインの口座を開設します。すでに口座をお持ちの方はログインします。

「GMOコイン IEO Step1」出典:https://coin.z.com/jp/corp/product/info/ieo/

GMOコインのサイトにログインして「会員ホーム」→「IEO」よりIEOに申し込みます。

「GMOコイン IEO Step2」出典:https://coin.z.com/jp/corp/product/info/ieo/

申込金額拘束日時に申込金額を拘束します。

「GMOコイン IEO Step3」出典:https://coin.z.com/jp/corp/product/info/ieo/

GMOコインによる抽選が行われます。

「GMOコイン IEO Step4」出典:https://coin.z.com/jp/corp/product/info/ieo/

当選した場合、トークンの割り当てが行われます。

「GMOコイン IEO 募集要項」出典:https://coin.z.com/jp/corp/product/info/ieo/

こちらがGMOコインによる「FCRコイン」IEOの募集要項です。

 

キャンペーン

FCRコインのIEO募集開始を記念して現在2つのキャンペーンが実施されています。

 

キャンペーン第1弾

「FCRコイン キャンペーン第1弾」出典:https://coin.z.com/jp/news/2022/04/9250/

FC琉球のIEO実施を記念して、FCRコイン(FCR)またはFC琉球のサイン入りグッズが当たるフォロー&リツイートキャンペーンが開催されています。

【キャンペーン詳細】
■キャンペーン期間:2022年4月27日(水)定期メンテナンス後 ~ 2022年5月18日(水) 23:59
■プレゼント内容:
・FCRコイン(2,000円相当) 50名様
・GMOコイン冠試合の試合球(サイン入り) 1名様
・FC琉球 オリジナルTシャツ 5名様
■URL:https://coin.z.com/jp/corp/about/campaign/202204-03.html

 

キャンペーン第2弾

「FCRコイン キャンペーン第2弾」出典:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000412.000030257.html

「FCRコイン(FCR)のIEO募集開始記念キャンペーン第2弾!FCRコインの申込で現金が当たる!」キャンペーンが開催されています。

【キャンペーン概要】
キャンペーン期間内にFCRコインの申し込みを行い、IEOの抽選対象となったお客さまを対象に、抽選で現金総額50万円がプレゼントされます。

【キャンペーン詳細】
■プレゼント内容:現金10,000円(抽選で50口) 総額50万円
■キャンペーン期間:2022/04/27(水)メンテナンス後 ~ 2022/05/18(水)14:59
■キャンペーン対象:キャンペーン期間内に1口以上FCRコインの申し込みを行い、IEOの抽選対象となった方
■入金日:2022年6月予定

 

まとめ

海外も含め、IEOによって多くの仮想通貨プロジェクトが資金調達を行っており、多額の資金調達に成功するプロジェクトも誕生しています。仮想通貨取引所がIEOの主体となることによって資金調達の信頼性、セキュリティ、マーケティングの利便性といったメリットが得られます。

今回ご紹介したFCRコインもGMOコインが募集していることから多くのユーザーの目に留まり、注目が集まっています。今後のプロジェクトの動向に目が離せません。

TOP画像:https://coin.z.com/corp_imgs/product/info/ieo/whitepaper/FCRyukyuCoin_whitepaper.pdf

 

関連記事

<最新版>ビットコイン/仮想通貨取引所比較ランキング!おすすめ/手数料/選び方/評判も解説!

仮想通貨の積立投資はどの取引所がおすすめ?<最新版>事業者一覧と手数料比較・ランキング・やり方を徹底解説!

GMOコイン

スポンサー