ジパングコインの買い方・口座開設方法は?金と連動する日本初の暗号資産の購入方法を解説!

 

日本の大手総合商社である三井物産が主導する「ジパングコイン(Zipangcoin:ZPG)」。金と連動する日本初の暗号資産(仮想通貨)であることから、話題を集めています。

ここでは、ジパングコイン(Zipangcoin:ZPG)の買い方・購入方法や、ジパングコインを取り扱う暗号資産交換所(仮想通貨取引所)「Digital Asset Markets(デジタルアセットマーケッツ)」の口座開設方法などを紹介します。

なお、ジパングコインを購入する場合はPayPay銀行の口座が必要になります。まだお持ちでない方はあらかじめ作成しておきましょう。

〜PayPay銀行の口座開設方法はこちらで解説しています〜

PayPay銀行の口座開設方法!ジパングコインを買うために必要な銀行口座を作成しよう

★ジパングコイン以外の暗号資産も興味がある方はGMOコインがおすすめです★

GMOコイン

 

ジパングコイン(ZPG)とは

ジパングコイン公式サイト(出典:https://www.zipangcoin.com/)

ジパングコイン(ZPG)とは、三井物産(三井物産デジタルコモディティーズ)が発行する金(ゴールド)と価格が連動する暗号資産です。金を裏付け資産として発行するため、ビットコインなどの一般的な暗号資産のイメージとして語られるものとは異なり、実物資産に連動して価格が動くのが特徴的です。

三井物産がジパングコインを発行する額と同額の金をロンドン市場から調達し、価格の連動を行うとしています。

ちなみに、「暗号資産」は2017年の法改正によりつけられた名称です。一般的に呼ばれている「仮想通貨」とほぼ同義で使用されています。

ジパングコインの特徴としては以下のものが挙げられます。

  • 金と連動した暗号資産
  • 暗号資産交換所にて販売
  • 決済も視野に入る
  • プライベート型ブロックチェーンを利用

ジパングコインについて詳しくは以下のページで解説しています。購入予定の方は、しっかりとジパングコインについて理解を深めていくと良いでしょう。

三井物産が金と連動する暗号資産を発行へ「ジパングコイン(ZPG)」とは何か、初心者にもわかりやすく解説

 

ジパングコインの買い方・購入方法

ジパングコインは2022年2月17日から販売開始されました。ジパングコインは最初、「Digital Asset Markets(デジタルアセットマーケッツ)」という暗号資産交換所で販売されます。

デジタルアセットマーケッツを運営するは、株式会社デジタルアセットマーケッツは、証券会社向けにソフトなどを開発する株式会社インタートレードの子会社です。三井物産や光証券株式会社などから出資を受けています。

取引所名 デジタルアセットマーケッツ
取り扱い通過 ZPGほか
提携銀行 PayPay銀行

ジパングコインを買う際、大まかな流れは以下のようになります。

1 口座開設(開設費は無料)

2 本人確認書類(運転免許証など)を送る

3 本人確認審査が完了(ハガキ受領)

4 日本円を銀行振込みなどで入金(振込み手数料などがかかる場合あり)

5 ジパングコインと日本円を交換(取引手数料がかかる場合あり)

6 取引所口座内にジパングコインが保管(表示)される

上記のような手順が必要となります。

 

買う前に行わなければならないこと

上記でも説明しましたがジパングコインを購入する前に、あらかじめ取引所で以下のことをしておかなければなりません。

1 口座開設

2 本人確認の完了

3 日本円の入金

どれも非常に簡単に行うことができますが、少し時間がかかってしまう場合があります。特に「2 本人確認の完了」は混雑していると時間がかかります。

ジパングコインを買いたい時にすぐに買えるよう、購入予定がある方はあらかじめこれらを完了させておくといいでしょう。

また、デジタルアセットマーケッツに日本円を入金する際の銀行口座は「PayPay銀行」のみ対応になります。そのため、ジパングコインを購入する際はPayPay銀行の口座開設をしておく必要があります。

まだお持ちでない方は、あらかじめ口座開設をしておきましょう。

口座開設はこちら↓から行うことができます。

〜PayPay銀行の口座開設方法はこちら〜

PayPay銀行の口座開設方法!ジパングコインを買うために必要な銀行口座を作成しよう

 

口座開設

デジタルアセットマーケッツ公式サイト(出典:https://www.digiasset.co.jp/)

まず、公式サイトへアクセスし、右上の「無料口座開設」を選択します。

出典:https://markets.digiasset.co.jp/signup/signup

登録したいメールアドレスを入力し「登録する」を選択します。

登録アドレス宛にパスワード設定URLが届きます。URLにアクセスします。メールが届かない場合は、ゴミ箱に入っているなどしていないかチェックしましょう。それでも届かない場合はお問い合わせするなどしましょう。

出典:https://www.digiasset.co.jp/

パスワードを設定します。

出典:https://www.digiasset.co.jp/

携帯電話によるSMSの到達確認を行います。携帯電話の番号を入力し、「コードを送信する」を選択します。コードがSMSで届いたら、コードを入力し「送信する」を選択しましょう。

出典:https://www.digiasset.co.jp/

続いて二段階認証の設定へ進みます。

出典:https://www.digiasset.co.jp/

二段階認証には「Google Authenticator」と言うアプリを使用します。まだアプリをインストールしていない方は、インストールをします。

iOS版Android版

インストールしたら、Google Authenticatorを開き、右下のプラスボタンを選択します。そして「QRコードをスキャン」を選択し、上の画面に表示されているQRコードをスキャンします。

するとデジタルアセットマーケッツの認証コードが表示されます。コードを入力し、「設定する」を選択すれば完了です。

出典:https://www.digiasset.co.jp/

これで口座開設の申請は完了です。続いて個人情報などを入力していきます。

出典:https://www.digiasset.co.jp/

続いて、個人情報を入力していきます。赤色の「未登録」の部分を選択します。

出典:https://www.digiasset.co.jp/

全て入力し終えたら「登録情報を確認する」を選択します。

続いてPayPay銀行の口座を登録します。本人確認書類を提出します。本人確認書類の郵送が完了したら口座が開設されます。

PayPay銀行の口座開設がまだの方はこちら↓から!

〜PayPay銀行の口座開設方法は以下で解説しています〜

PayPay銀行の口座開設方法!ジパングコインを買うために必要な銀行口座を作成しよう

出典:https://www.digiasset.co.jp/

PayPay銀行の口座情報を入力していきます。入力すると確認画面が表示されますので、「登録する」を選択します。

出典:https://www.digiasset.co.jp/

本人確認書類の提出に移ります。

<A>

運転免許証または運転経歴証明書(おもて+うら)
個⼈番号カード(おもてのみ)
住⺠基本台帳カード(顔写真あり)(おもて+うら)
パスポート(顔写真入りページ+現住所の記載がある所持人記入欄)

<B>

健康保険証(おもて+うら)
年金手帳 (名前、住所、生年月日が記載されているページ)
住民基本台帳カード(写真なし)(おもて+うら)
印鑑証明書(発行日から6ヶ月以内)
住民票/住民票記載事項証明書(発行日から6ヶ月以内)

これらの中から、提出します。

■ 本人確認書類A 1点 + 本人確認書類A 1点
■ 本人確認書類A 1点 + 本人確認書類B 1点

という組み合わせで提出します。お手持ちの本人確認書類を撮影し、アップロードしましょう。

出典:https://www.digiasset.co.jp/

提出が完了したら、郵送物が届くのを待ちましょう。

本人確認完了のお知らせ

上の画像のようなハガキが届きます。

出典:https://www.digiasset.co.jp/

ハガキに記載されている「アクティベーションコード」を入力します。

出典:https://www.digiasset.co.jp/

これで口座開設は完了です。

 

ジパングコインの買い方

口座開設が完了したら、以下のような流れでジパングコインを購入します。

・日本円を入金

・ジパングコインと日本円を交換

・取引所口座内にジパングコインが保管(表示)される

出典:https://www.digiasset.co.jp/

ログイン後、TOPページ画面左のメニューから「入出金・振替」を選択します。

そして日本円の「入金」を選択します。

出典:https://www.digiasset.co.jp/

入金したい金額を入力し「日本円を入金する」を選択します。その後、PayPay銀行のウェブサイトで手続きを済ませれば入金は完了です。

日本円の入金が完了したらメニューから「ジパングコイン(ZPG)現物取引」を選択します。

出典:https://www.digiasset.co.jp/

ジパングコインの売買画面に切り替わります。右側にある「売買パネル」にて、注文をしていきます。最後に「購入」を選択すれば買うことができます。

注文方法は

・ストリーミング注文

・リーブオーダー注文

・ストップ注文

があります。

ストリーミング注文は、いわゆる成行注文にも似ていますが、買いたいジパングコインの数量指定のほか、買いたい日本円の金額を指定することもできます。注文すると、スリッページの範囲で提示されている金額で売買を行うことができます。

リーブオーダー注文は、指定価格の条件に満たされた場合に発注される注文方法です。

ストップ注文は中でも「ストリーミング」と「指値」に分かれており、条件に合う場合に発注される逆指値注文です。

とりあえずジパングコインを買ってみたい、という方はシンプルな「ストリーミング注文」で注文を行うと良いでしょう。取引が成立すれば、以上でジパングコインが取引所内口座に保管されることになり、購入は完了となります。

 

ジパングコインの手数料は高い?安い?

ジパングコインを買う際の手数料は以下のようになっています。

・口座開設手数料    無料
・口座維持手数料    無料
・暗号資産売買手数料  無料

※デジタルアセットマーケッツ社の定める方法にて算出した価格を基準として、実質的に0.1%~5.0%の手数料を含んだ価格が売買の際に提示されます。価格の急変時等には市場全体の流動性等の状況により、当該表示の範囲を超える価格が掲示されることがあります。

・日本円入出金手数料※

PayPay銀行の総合口座へ入金   55円
PayPay銀行の総合口座から出金  55円

※上記手数料は、PayPay銀行所定の手数料(消費税含む。2021年11月1日現在)となります。手数料は金額にかかわらず一律です。

手数料について詳しくは以下のページもご覧いただければと思います。

デジタルアセットマーケッツのジパングコインの手数料は高い?安い?手数料や特徴について解説!

 

以上、ジパングコインの買い方・購入方法と、デジタルアセットマーケッツの口座開設方法を紹介しました。なお、仮想通貨取引所で他の暗号資産を購入したいと考えている方は、当サイトの取引所比較をご覧ください。

ビットコイン/仮想通貨取引所比較ランキング<最新版>おすすめ/手数料/選び方/評判も解説!

取引所名 手数料 仮想通貨数 JPY入金 JPY出金 BTC出金 販売所 レバレッジ レンディング
おすすめ!GMOコイン -0.01/0.05%・-0.03/0.09% 21 無料 無料 無料 あり 2倍
コインチェック(Coincheck) 0% 18 無料~ 407円 0.0005BTC~ あり なし
bitbank(ビットバンク) -0.02/0.12% 15 無料 550円/770円 0.0006BTC あり なし
DMM Bitcoin 0% 15※ 無料 無料 無料 Bit Match 2倍 -
SBI VCトレード 0% 7 無料 無料/140円 無料 あり 2倍
FTX Japan 0.01%〜(M)0.04%〜(T) 11 無料 振込手数料実費 無料 あり 2倍 -
bitFlyer(ビットフライヤー) 0.01~0.15% 15 無料/330円 220円〜770円 0.0004BTC あり 2倍 -
BITPOINT 0% 13 無料 振込手数料実費 無料 なし 2倍
※2022.6.1.最終更新 ※取引所と販売所の違い⇒ビットコイン取引所と販売所の違い ※手数料は現物取引 ※JPY入金には振込手数料の実費がかかります ※DMM Bitcoinはレバレッジ取引含む

 

当サイトでは、初心者の方はGMOコインで暗号資産を購入するのをおすすめしています。もし、興味がある方は以下でGMOコインについて解説しておりますので、参考にしてみていただければと思います。

GMOコインってどう?<最新>評判/特徴/おすすめ/セキュリティ/口コミ/お得な使い方…を紹介!最悪との評判は過去の話?

 

関連記事

ビットコイン(BTC)・仮想通貨の買い方・購入方法を初心者にもわかりやすく解説!注意点・取引所比較・手数料まで紹介!

ビットコインを初心者にもわかりやすく解説!<最新>今後・仕組み・投資方法・儲かる?・買い方…の入門

三菱UFJ信託銀行が暗号資産を発行?「プログマコイン(Progmat Coin)」とは何か初心者にもわかりやすく解説

GMOコイン

スポンサー