The Sandbox(サンドボックス)が韓国の芸能事務所「CUBEエンターテインメント」と提携

 

The SandboxとCUBEエンターテインメントが提携

世界的に有名なメタバースゲーム「The Sandbox(ザ・サンドボックス)」が、韓国の大手芸能事務所「CUBEエンターテインメント」とパートナーシップを結んだことを発表しました。

提携により、韓国文化のコンテンツを世界に広めていくとしています。

The Sandboxに出資する香港の大手NFT関連企業の「Animoca Brands(アニモカ・ブランズ)」はCUBEエンターテインメントと合弁会社を設立しており、そこから今回の提携につながっていきました。

Animoca Brands(アニモカブランズ)とは?日本での子会社設立による影響をわかりやすく解説!

今後、提携を通じてThe Sandbox内でK-POPのみならず韓国カルチャーを発信していくとしており、最初の段階としてCUBEエンターテインメントが所有するLAND(The Sandbox内の土地)で韓国の文化空間が構築されていくとしています。

The Sandboxは先日もスクウェア・エニックスと提携を行なっていることを発表しており、第4次産業革命としてThe Sandboxというメタバース空間に様々なIP(知的財産)コンテンツを取り入れていく動きが見られています。

スクウェア・エニックスとThe Sandboxが提携。メタバースへ大手事業者が続々参入

参考:Animoca Brands

 

The Sandbox(サンドボックス)とは

The SandboxのTOP画面(出典:https://www.sandbox.game/en/)

The Sandbox(サンドボックス)は、ブロックチェーンゲームやNFTゲームと呼ばれるジャンルに属するゲームの中の一つです。アバターと呼ばれる自分の分身を操作し、ゲームの中で建物やアイテムを作ったり、所有したり、収益化したりして、仮想世界を構築していく内容のゲームです。

そもそも「NFTゲーム」とは、ブロックチェーンを用いた「NFT」と呼ばれる技術を取り入れたゲームです。ゲーム内のアイテムなどを現実世界で換金することができるなどの特徴を持っているため、ゲームをしながらお金を稼ぐことができるのが特徴的です。

NFT技術を用いたゲームが「NFTゲーム」

NFTとは?仕組みやアートとの関連性、稼ぎ方や話題となった出来事などを初心者にもわかりやすく解説!

そんなNFTゲームの一つであるThe Sandboxは、「Minecraft(マインクラフト)」や「Roblox(ロブロックス)」などの有名ゲームと同様に、ゲーム内は「3D Voxel(3Dボクセル)」と呼ばれるブロックがベースとなった仮想世界で作られています。

The Sandboxについて詳しくは以下をご覧ください。

注目メタバースゲーム「THE SANDBOX」(SAND)を徹底解説!内容・将来性・価格についてもわかりやすく紹介!

 

関連記事

<最新>SAND(サンドボックス)の買い方・購入方法をわかりやすく解説!取り扱い取引所・注意点・手数料まで紹介!

GMOコイン

スポンサー